革的JADE
40過ぎて中免取ったおじさんのJADE日記・・となる予定です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
燃費について
購入以来、何度か給油しましたが、やっぱり平均20キロくらいですね。

あまり回さずに早めのシフトアップをしてみたり、逆に力に余裕がある1段下のシフトで走るようにしてみてもあまり変化はありません。

始動時の感覚だと少し燃調が濃い気もしますが、カブと違ってキャブ調整に手を出すのは大変そうなので、このまま放っておきます。

エアクリーナーの清掃(フィルターの交換)とかやってみようかな・・・
スポンサーサイト
交差点でエンスト
ヤビツ峠に行った帰り、R246からR16に曲がる交差点で信号を待っていたら、アイドリング回転数が急激に低下し、エンストしました。
すぐに再スタートできましたが、どうもパワーがでません。

そうこうするうちに信号が変わり、車の流れに巻き込まれ・・しかも路肩にスペースなし・・・めちゃめちゃ焦りましたが、ハタと気がついてガソリンコックをリザーブに切り替えたら無事に復活しました。

スタンドで給油したら12リットルちょっと入りましたが、燃料タンク容量が14リットルですので、リザーブがおよそ2リットル分あるということですね。

安全マージンをみて燃費がリッター20キロと考えると、240キロ以内ごとに給油するようにすればリザーブに切り替えなくてもガス欠の心配はなさそうです。

とはいえ、せめて燃費をリッター30キロくらいにして、360キロごと給油くらいにはしたいなぁ~
峠の入口?
神奈川県にヤビツ峠という全長30キロにわたる峠道があります。
秦野市側から登っていくと、途中に菜の花台という場所があって、そこからの見晴らしはなかなかのものです。
峠道としてはその後どんどん本格化していくのですが、今日は菜の花台までで帰ってきました。

菜の花台このような見晴台があります。運がよければ富士山も見えます。

菜の花台2サイドスタンドが地面にめりこむんじゃないかとヒヤヒヤでした


納車以来、初のワインディング走行は、なんといってもパワーを実感しました。50ccのカブだと3速では登れない坂を6速で普通に登れるのがすごい。
もともとビビリでスピードは出しませんし、初ワインディングということでいつもより慎重に走ったので怖くはなかったです。
夫婦でタンデム
JADEを選んだ理由のひとつに、タンデムシートが厚手で乗りやすそう、というのもあったのですが、納車後はじめて、今日夫婦でタンデムしてみました。

嫁さんの感想としては
「おしりが痛くならないのがGood」
「前の(EN125)と比べて振動がブルブルしないからそれもGood」
となかなか好評でした。

ただし、シート表皮がすべりやすく、ブレーキを掛ける度に前にずり落ちてくるのだけはちょっと勘弁して欲しいです。
copyright © 2005 革的JADE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。